ソーシャルレンディングmaneoの投資案件が、たった1ヶ月で全額繰上返済に!

ソーシャルレンディングmaneoの投資案件が、たった1ヶ月で全額繰上返済に!

2018年9月からソーシャルレンディングを始め、SBIソーシャルレンディング、Crowd Bank、maneoを通じて5案件に投資しました。

そのうちのmaneoの1案件から、なんと!もう!はやくもっ!まじかっ!嘘でしょっ!と言いたいところだが繰上返済のお知らせが届いた…

なんなんだこれは….。

maneoの不動産担保付きローンファンド1755号

まずは対象ファンドの概要です。

■ファンド名
不動産担保付きローンファンド1755号

■募集総額
35,050,000円

■借入期間
2018/9/28~2019/3/28(6ヶ月間)

■運用利回り
6%

■集まった金額、件数
35,050,000円 190件

このようなファンドに、私は300,000円投資しました。

たったの1ヶ月で繰上返済に

このファンドは9/28に貸付が始まっています。

そこから27日後の10/25に、メールで「繰上返済のお知らせ」が届きました。

ソーシャルレンディングを始めて最初の案件でしたので、このようなメールをもらっても正直言ってよく分かりませんでした。仕事中でしっかり確認出来なかったということもありましたが。

今日、思い出したように調べてみると、10/29に借入終了となっており全額繰上返済に…。ソーシャルレンディングでは、このようなことが当たり前のようにあるんでしょうか。

ソーシャルレンディング1発目の予定収支

結果、以下の通りの収支となるようです。

maneo20181027

■投資額   300,000円

■分配合計額 301,215円(投資元本含む)

■収益     1,215円

ということで、初めての分配日であるはずの11/7に、2回分の分配金と投資元本が戻って来るようです。なんじゃそりゃ。

不祥事、貸し倒れ、返済遅延みたいなことに比べれば、痛くも痒くもないのですが。

こんなもんなんですかねぇ。

戻ってくるお金は、ソーシャルレンディング分の投資予算なので、ぼちぼち次の案件を探そうと思います。

 

 

☆気に入って頂けたら、応援のポチッお願いします☆
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ  

★twiterではブログ更新情報、資産運用、金融ネタ、時事ネタつぶやいてますのでフォローお願いしますー★